まじょもりのこまじょちゃん

作・越水利江子
絵・山田花菜

ポプラ社

低学年向けの絵童話。魔女のお話に絵を描くのを憧れていたので本当にうれしかったです♪

しかも、この主人公のこまじょちゃんは、猫の背中に乗れるくらい小さくてキュート♪

なのに、お母さん魔女は大木よりも大きいという設定!乳母役の猫のこしろに見守られながら、小さなこまじょちゃんが、失敗しながら魔法を使って友達のためにがんばる成長物語でもあります。まじょもりの不思議な世界を描くのはとても楽しかったです☆ぜひ読んで欲しいです♪こまじょちゃんシリーズは4冊で完結しています。

ポプラ社さんへはこちら

作家の越水利江子さんのブログはこちら

  • insta_icon
  • facebook-square
  • Twitter Square
  • note_icon

© kana_yamada